Relax_V109/mt4 無料ea

Relax_V109

詳細説明

テクニカル指標RCIを利用した順張りEAです。逆行してもスワップで稼ぎます。
ナンピン・トレーリングいずれも選択できます。推奨通貨はスワップポイントがプラスの通貨とエントリー方法(ロングorショート)です。

例えば、GemForex Real口座であれば推奨通貨は以下の通りです。
USDJPY(ロングのみ),AUDJPY(ロングのみ),NZDJPY(ロングのみ),EURJPY(ロングのみ)

Demo口座では、AUDJPY(ロングのみ),NZDJPY(ロングのみ)でフォワードテストをしています。Lotを0.04としています。

ご自身が利用しているブローカーの通貨仕様をご確認の上ご使用ください。

含み損を抱える場合がありますので、資金管理にはご注意ください。

推奨ロットは、約100万円の運用資金に対して4通貨で0.02Lotですが、安全運用をされたい方は約100万円に対して0.01Lotを推奨いたします。また、100万円未満で運用される方は推奨4通貨ですが、1通貨だけにされるとか工夫してください。
1通貨での運用であれば NZDJPY(ロング)を推奨します。


デフォルトストップロスは、0.0pipsとしています。ストップには掛からない設定としています。しかし、急激な相場変動ではリスクがあるとご判断されれば、ご自分の資金・ロット設定・ポジション数に応じて変更してください。

現状のプログラムの仕様上、各通貨価格相当 pips未満のSL値設定でないと不具合(TP値に価格が入力されない。)が出ることが確認できています。修正プログラムは提供させて頂きません。

例えばUSDJPY は今のところ10000pips OK 、しかし 100円を切る相場ではエラーとなります。
AUDJPYでは10000pipsではエラーとなります。8000pipsではOK  しかし 80円を切る相場になるとエラーとなります。

申し訳ございませんが、対応方よろしくお願いいたします。

ストップのデフォルトはナンピン総ポジション全てが決済されればTP合計あるいはSL合計となる設定となっています。変更可能です。

大きめなロットでは、急激な円高では耐え切れないと思いますので、ご自身の判断にてパラメーター設定をしていただけますようにお願いいたします。特にロットはご注意ください。

Longオンリーを Shortオンリー または Long & Short に変更するのも効果的かと思います。Shortの場合スワップはマイナスとなりますが・・・
相場環境に応じて、臨機応変に対応していただきまして、くれぐれもテスト後稼動してください。


フォワードテストは、GemForex Demo口座で行われています。
よって、USDJPY(LONG) EURJPY(LONG)のスワップポイントはマイナスとなっています。

更に詳しく

今すぐ期間限定のプレゼントを受け取る

リスク0で資金を作る方法、FXのノウハウ、自動で売買するためのToolを素早く受け取る

期間限定
WordPressテーマ「BIRTH(TCD057)」
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧