”フィールド、罠、武器”この3つの要素をひとつのシステムに

  • HOME
  • フィールド、罠、武器この3つの要素をひとつのシステムに

狩りに出かけよう!

これから狩りにフィールドへ出掛ける為の、心の準備は出来ましたか?

準備が出来たなら、今すぐ行動を起こしましょう。

貴方が"叶えるチカラ”を手に入れるフィールドは為替相場です。

武器はEA(自動売買ツール)、罠を張る場所はVPS(バーチャル プライベート サーバー)です。

早速、狩りに出る準備を済ましましょう。

以下の3ステップで狩りに出る事ができます。

手順をRPG風にしてみました。

ステップ1:防具、衣類、薬を用意する

為替相場に参加する為fx証券会社で口座を開設する

ステップ2:罠を張るための場所を地図で確認する

VPSサーバーを借りる

ステップ3:武器を確認する

EAを決める

この3つのステップで完了します。

3つのステップをオールインワン

通常、口座を開設し、VPSサーバーをどこかで借りて設定し、自分の口座アカウントと連結、EAをどこかで探すか購入しないといけません。

正直、非常に面倒です。

ですので、これらをオールインワンでできるところをご紹介いたします。

ここでまず口座開設(無料)をおこなっていただきアカウントを作成。

作業時間は1分ほどで終わります。

あとはサイト内からVPSサーバー申請を登録フォームからしていただくとVPSサーバー登録完了。

通常、取引するにはPCにMT4というプラットホームをダウンロードしますが、

ここでは既にVPS内にMT4を設置済みでのご提供になります。

あとは、姉妹サイトから数百あるEAが無料で使えるので、そこからダウンロードし、MT4へインストールして稼働させればokです。

VPSサーバーレンタルで注意したいポイント

VPSサーバーというのは、月額制のレンタルです。

月額$28になっており約3000円くらいかかります。

または、口座への運用資金の入金額が50万円以上でVPSサーバーは無料になります。

VPSサーバーは検索して頂くと色々な会社がサービスを提供しています。

月額500円のものから、10000円を越すものまでピンキリです。

ただこのレンタル料はVPSのスペックに関係していますから、あまり安すぎると、MT4やEAが起動しないといった不具合もでます

MT4を自分でVPSに設置しないといけないといった場合もありますので、他社でサーバーをレンタルされる場合はスペックなどよく注意してください。

EAはランキング上位を試してみるべし!

EAは無料で数百の中から選べますが、初めての方などどれを選んでよいか全くわかりません。

そのため、ここではランキング形式でショーケースし、ひとつひとつのEAの使い方、説明書が付いています。

まずはランキング上位のEAを試されてみるのがオススメです。

一昔前はこのシステムを組むのが、初めての方や素人ではなかなか難しく、投資を勉強し、経験してシステムやEAを理解した方々がシステムトレードとして、自動で運用していました。

昨今、技術やシステム、サービスの向上で初めての方でも非常に簡単にシステムを作る事が可能となっています。

システムを組んで罠をはってから投資に関する勉強をしていける。

逆の手順が可能になりました。

通常、副業、ネットビジネス、投資などもやると決めて取り組み、その成果がなかなか実感出来ないから諦めてしまいます。

 

真逆のコンセプトのご提案

私共の提案するコンセプトはその真逆です。

成果を実感する。

成果をより確実なものにする為、自ずと知識を得たくなる

成果を実感する

武器(EA)や罠(VPS)をより良い武器を探したくなる。磨きたくなる

成果を実感する。

成果が先にありますので、それに関する知識を自ずと勉強したくなる。

諦めるという可能性を極限まで削除した手順になります。

尚、各手続きの手順など本サイトのブログでも随時更新していきますが、

サイト最下部にあります。無料組み立てキット登録では、その他のマネタイズに関する情報、注目のEAや話題の情報など、ダイレクトにリアルタイムでお届けできるようになっております。

是非登録の方、よろしくお願いいたします。